• 2019.02.26 2019.11.14

バカラ賭博とは?違法性や過去の事件を徹底解説

こんにちは!Casimo編集部の華麗夏恋です。
今回はバカラ賭博の違法性や過去の事件について紹介していきます。

違法賭博といえば、バドミントンの桃田賢斗選手が賭博行為を行って摘発されたことが記憶に新しいですよね。この事例では、東京都内の違法カジノ店で賭博を行っていたことで、摘発対象となってしまいました。

このように、遊び方を間違えると違法行為として摘発されてしまうリスクがあるバカラ賭博について、徹底的に解説していきます。

織田 邦夫
なんだか「バカラ」って怖いしんな~。バカラをしたら捕まっちゃうしんか?よく分からないしん!夏恋さん、教えて~!
華麗 夏恋
織田くん、バカラ賭博は確かに違法だけど、ただバカラをしたからって捕まっちゃうわけじゃないよ。国内で賭博行為することがダメなの。過去の摘発事例なども交えて何がどういけないのか、しっかり説明するね。

この記事を読んだらわかること

✅バカラ賭博とはなにか
✅バカラ賭博が違法になる理由
✅過去のバカラ賭博による摘発事例
✅なぜバカラ賭博にハマりやすいのか
厳選オンラインカジノランキングTOP10

バカラ賭博とは?

そもそも「バカラ」とは、「バンカー」と「プレイヤー」それぞれにカードが配られ、どちらが9に近いのかを予想するトランプゲームです。

その「バカラ」で、実際にお金を賭けてブレイする行為を「バカラ賭博」といいます。

日本国内で「バカラ賭博」をすることは、「違法」です。

バカラ賭博が違法になる理由

バカラ賭博が違法になる理由は、日本国内では賭博行為自体が、刑法で禁止されているためです。

刑法第185条には「賭博をした者は5万円以下の罰金又は科料に処する」と記され、第186条には「常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する」と記されています。

これらの刑法に相当する行為は「単純賭博罪」や「常習賭博罪」と呼ばれており、日本国内での賭博行為が違法であることを示しています。

ちなみに競馬や宝くじ、パチンコなども賭博行為にあたりますが、これらはすべて公営として行われ、しっかりと特別法が整備されているので、違法とはなりません

そのほか、海外のカジノなどその国の認可を得て営業を行い、なおかつその国で遊ぶ分には、日本人であっても問題はありません。

過去のバカラ賭博事例

日本国内でバカラ賭博を行っていた違法カジノ店が摘発されるなどの事件は、過去に複数発生しています。

店の責任者やその店に出入りし賭博に関与していた客などは、賭博開帳図利などの容疑で現行犯逮捕され、店の従業員などの関係者も書類送検されるにいたっています。

歌舞伎町で実際にあったバカラ賭博

この事件では、東京都新宿区歌舞伎町客にバカラ賭博をさせたとして、賭博開帳図利などの疑いで、違法カジノ店を営業していた責任者の男ら7人が現行犯逮捕されました。

責任者の男らは、ゲームの状況や掛け金などが手元の画面に表示されるシステムでバカラ賭博を行い、売上金の一部は、指定暴力団住吉会の傘下組織に流れていたことが捜査で分かっています。

横浜で摘発されたバカラ賭博

この事件では、横浜市中区の雑居ビル地下に賭博場を開き、集めた客にバカラ賭博をさせたとしてカジノ賭博店の店長と従業員3人が現行犯逮捕されました。

店内からは、バカラ台4台やスロット機5台などの他、現金約450万円が見つかり、これまでに約5億4千万円を売り上げていたとみられています。

大阪で50人逮捕されたバカラ賭博

この事件では、大阪の違法カジノ店で、客にバカラ賭博をさせたとして、賭博開帳図利容疑で従業員ら10人を逮捕し、客14人も単純賭博容疑で逮捕されました。そのほかの客や従業員らも書類送検され、最終的に、50人もの摘発者が出る事件となりました。

店や関係先からは現金約2億1200万円が押収され、この押収額は、違法カジノ店の捜索によるものとしては、大阪府内の過去10年の最高額です。

賭博をしてまでハマってしまうバカラの魅力とは?

では、なぜ賭博をしてまでバカラにハマってしまうのでしょうか。

その理由は、「簡単なルール」と「1/2という高い勝率」にあります。

ルールが簡単

バカラ」は、なによりもルールが非常に単純なので、初心者でもすぐにゲームに参加できるところが魅力のひとつとなっています。

バカラのルールはいたってシンプルで、バンカーが持っているカードプレイヤーが持っているカードどちらが9に近いのかを予想するだけのゲームです。それ以外に把握しておかなければならない難しいルールはほとんどありません。

複雑なルールを事前に予習しておく必要もなく、誰でも気軽にゲームに参加することができることから、気軽に始めたバカラの魅力にどんどん惹かれていき、ハマっていく人も少なくありません。

バカラのルールについて詳しく知りたい方はこちら

勝率がほぼ1/2

バカラの場合は、「バンカー」が勝つか「プレイヤー」が勝つかを予想する非常に単純なゲームなので、勝率もほぼ1/2なのです。そのため、初心者が5連勝や10連勝をすることも決して不可能なことではありません。

やはり、プレイヤーも勝ち続ければ気分がいいものですよね。そして「また勝てるかも?」と気分良く続けていくうちに、バカラの魅力にハマってしまうことも、珍しいことではないのです。

ゲームを楽しく遊ぶことはとても大切なことですが、そこに金銭を賭けてしまうと、その時点で賭博行為となり、違法となってしまいますので、十分に注意が必要です。

まとめ〜バカラ賭博には近づくな!〜

いかがでしょうか。

バカラは、ルールも簡単で初心者でも楽しめる魅力的なトランプゲームですが、賭博は法律で固く禁止されている違法行為であり、刑罰を受ける対象となってしまいますので、「バカラ賭博」には、絶対に近付かないようにしましょう。

もしもバカラをプレイしたいのであれば、オンラインカジノで遊ぶことをおすすめします。海外に拠点を持ち、あらゆる国の人が集まるオンラインカジノであれば、たとえ国内でプレイしていても違法行為にはなりません。

安全にギャンブルを楽しむためにも、バカラ賭博の違法性をしっかりと理解し関わらないようにしましょう。

この記事のポイント

✅バカラ賭博とは、トランプゲーム「バカラ」でお金を賭けて遊ぶ行為
✅刑法185条及び186条で賭博行為は固く禁じられているためバカラ賭博は違法
✅過去には実際にバカラ賭博によって逮捕されている事例もある
✅ルールも簡単で勝率も1/2なのでバカラはハマりやすい仕組みになっている
華麗 夏恋
これでバカラ賭博が違法であることが理解できたよね。法律で禁止されているから、バカラ賭博には絶対に近づかないようにしようね。もしバカラをプレイしたいのであれば、オンラインカジノで安全に楽しもう。
厳選オンラインカジノランキングTOP10