• 2019.03.06 2019.09.26

【図でわかりやすく解説】レットイットライドポーカーのルールや必勝法を徹底解説

こんにちは!ベスカジ編集部の華麗夏恋です。
今回は、レットイットライドポーカーのルールや必勝法について紹介していきます。

レットイットライドポーカーは、ポーカーのアレンジゲームです。ただし、他のポーカーとは違い、ディーラーや他のプレイヤーと対戦するゲームではありません。ただ自分が役をつくれるかどうかで勝敗が決まります。ルールは簡単なので、ポーカー初心者にもおすすめです。

織田 邦夫
レットイットライドポーカーはどうやって遊ぶの?初心者にも分かるようにルールと必勝法を教えてほしいしん。
華麗 夏恋
レットイットライドポーカーは、役を揃えることを目的としたポーカーだよ!通常のポーカーと違って相手がいないのが特徴的ね。詳しくは記事で紹介していくよ!

この記事を読んだらわかること

✅レットイットライドポーカーの基本情報(ルール、ゲームの流れ、役、配当)
✅レットイットライドポーカーのハウスエッジ
✅レットイットライドポーカーで使える戦略TOP3(「PASS」か「RIDE」かの選択、ボーナスについて)
厳選オンラインカジノランキングTOP10

レットイットライドポーカーの基本情報

まずは基本情報を頭に入れておきましょう。おさえておきたいポイントは、「ルール」「ゲームの流れ」「役」「配当」についてです。

レットイットライドポーカーの基本情報を解説するにあたり、よりイメージをしやすくするためベラジョンカジノの「Ridem Poker(ライデムポーカー)」のスクショを引用して説明していきます。

レットイットライドポーカーのルール

レットイットライドポーカーは、ディーラー(親)やプレイヤー同士の勝負ではなく、自分が役をつくれるかどうかで勝負します。他のポーカーのように、プレイヤー同士やディーラーとの駆け引きがないことが大きな特徴です。

プレイヤーに3枚配られるカードと、共通で使うコミュニティーカード2枚、計5枚のカードで役を作り勝負をし、10のワンペア以上の役を作ったらプレイヤーの勝ちになります。上の画像の例では、Qのペアが揃ったのでプレイヤーの勝ちです。

レットイットライドポーカーのゲームの流れ

ゲームの流れを大まかに分けると、以下のようになります。

  • チップを賭ける
  • 第1回のRIDEタイム
  • 第2回のRIDEタイム
  • 勝敗決定

レットイットライドポーカーは2回のRIDEタイムが特徴です。
それでは早速、流れについて細かく説明していきます。

チップをかける

まずは、ベットエリアにある①の「1、2、$」のそれぞれに同額のチップを置きます。$10ずつ賭ける場合は合計$30です。②の「BONUS」は、任意で賭けられます。「BONUS」だけに賭けることはできません。

また、一般的なポーカーは一部のカードを見て、勝負(コール)するかゲームを降りる(フォールド)かを選択しますが、レットイットライドポーカーの場合、チップを賭けた後に2回勝負するかどうかを判断するタイミングがあります。

第1回のRIDEタイム

1回目のベットタイムでチップを賭けると、自分のカード3枚とコミュニティカード2枚が配られます。初めは、コミュニティカード2枚は伏せられた状態です。自分のカードだけを見て、10のワンペア以上の役ができそうか判断します。

役が揃うと判断した場合は「RIDE」して勝負を継続し、揃わないと思ったら「PASS」を選択しましょう。「PASS」した場合、「1」に賭けたチップは返却されます。

第2回のRIDEタイム

2回目のベットタイムで、伏せられていた2枚のコミュニカードのうちの1枚がオープンになります。上の画像の例では、1回目のベットタイムで「PASS」を選択したので、「1」のチップは返却されており、「2、$」のみチップが置かれている状態です。

上の画像の例では、自分のカードとオープンになった1枚のコミュニティカードが全て10以下なので、10のワンペア以上を揃えることはほぼ不可能だと判断できます。7が出ればストレートになりますが、その確率は極めて低いので、本来であれば「PASS」を選択するのが賢明でしょう。「PASS」した場合、「2」に置いたチップは返却されます。

勝敗決定

上の画像のように、最終的に10のワンペア以上の役が揃わずに負けてしまった場合、1回目と2回目を「PASS」したのであれば、「$」に賭けたチップのみが没収です。逆に、1回目と2回目で「PASS」をしたものの、最終的に勝った場合は「$」に賭けたチップのみの配当が貰えることになります。

このように、1回目と2回目である程度判断できるので、全てのチップが没収されるリスクは少ないです。「PASS」を選択せずに勝負を続行して負けた場合は、「1、2、$」に賭けたチップの全てが没収されます。次に、勝ったケースも見ていきましょう。

【1回もパスせず勝利した場合】

上の画像では、最初の3枚でQのワンペア以上が揃っており、その時点で勝利が確定しているので、1回目と2回目のベットタイムで「RIDE」しました。最終的にスリーオブカインドの役が揃ったため、「1、2、$」に賭けた全てのチップの3倍となる高配当の獲得です。

華麗 夏恋
今回の解説内に画像で使用したベラジョンカジノでは、レットイットポーカーが無料で遊べるよ。ベラジョンカジノでは「Ridem Poker」という名前だからチェックしてみてね。無料ゲームで試してみて、自分に向いているかどうか判断するのもおすすめだよ!
ベラジョンカジノに無料登録する

レットイットライドポーカーの役

まずは基本として、カードの強さをおさらいしてみましょう。レッドイットライドポーカーではジョーカーを除いた52枚のカードを使用します。

上の画像のように、「2」が最も弱く、「A」が最も強いカードです。

次に、レットイットライドポーカーの配当について説明します。下の表では「役」「イメージ」「役の特徴」「配当・ボーナス」についてまとめているので、何度も見て覚えましょう。

イメージレットイットライドポーカーの場合の役の解説配当・ボーナス
ワンペア10以上の同じ数字が2枚揃う役・配当は1倍
・ボーナスの獲得はなし
ツーペア10以上のワンペアが2つ揃う役・配当は2
・ボーナスの獲得はなし
スリーオブカインド(スリーカード)同じ数字が3枚揃う役・配当は3倍
・ボーナスは賭け金の5倍
ストレート連続した5枚の数字が揃う役で、スート(柄)が同じである必要はない・配当は5倍
・ボーナスは賭け金の25倍
フラッシュ同じスート(柄)が5枚揃う役で、数字が連続している必要はない・配当は8倍
・ボーナスは賭け金の50倍
フルハウスツーペアとスリーオブカインドが揃う役・配当は11倍
・ボーナスは賭け金の200倍
フォーオブカインド(フォーカード)同じ数字が4枚揃う役・配当は50倍
・ボーナスは賭け金の400倍
ストレートフラッシュ連続した5枚の数字で、かつ、同じスート(柄)が揃う役・配当は200倍
・ボーナスは賭け金の2,000倍
ロイヤルフラッシュ同じスート(柄)の「10、J、Q、K、A」が揃う役・配当は1,000倍
・ボーナスは賭け金の20,000倍

レットイットライドポーカーのハウスエッジ

レットイットライドポーカーのハウスエッジ(控除率)は約5%です。ハウスエッジは運営側の利益のことで、日本のパチンコ・スロットの場合は15%~20%程度だと言われています。日本ではユーザーが多いパチンコ・スロットですが、比較するとレットイットライドポーカーがいかにハウスエッジが低いかがわかります。

ハウスエッジは低いほど稼ぎやすいです。つまり、わざわざ外に出てパチンコ・スロットに行くよりは、自宅でオンラインカジノのレットイットライドポーカーをしたほうが稼げる可能性は高くなります。

なお、オンラインカジノのゲームは全体的にハウスエッジは低いです。例えば、バカラはバンカーにベットで1.06%、プレイヤーにベットで1.24%、ブラックジャックは0.28%、ルーレットはシングルゼロで2.7%、ダブルゼロで5.26%、シックボーは2.78%~33.33%となっています。

レットイットライドポーカーで使える戦略TOP3

レットイットライドポーカーは、手元にある3枚のカードと1枚のコミュニティーカードを見て、勝負するかどうかを判断します。その判断材料になるのが、役が出る確率についての知識です。役が出る確率と、これから解説する3つの戦略を覚えておくと、自信をもってレットイットライドポーカーに挑むことができます。

第1位 10以上のペアがあれば必ずコール

まずは、役が出る確率を確認しましょう。

役(強い順)確率
ロイヤルフラッシュ0.00015%
ストレートフラッシュ0.00139%
フォーオブアカインド0.024%
フルハウス0.144%
フラッシュ0.197%
ストレート0.392%
スリーオブアカインド2.11%
ツーペア4.75%
ワンペア42.25%
ノーペア(AKハイカード)6.31%
ノーペア(AKハイカード以外)43.8%

上の表で役が出る確率を確認すると、ペア以上の確率は約50%で、ノーペアの確率も50%です。10のワンペア以上を揃えるとなると、ペア以上の確率はもっと低くなります。そのため、ペアが揃っていない状態で闇雲に「RIDE」し続けると損失を増やす可能性が高いです。

上の画像のように、最初に3枚配られた時点で10以上のワンペアが揃っていた場合、勝利は確定しているので、必ず2回とも「RIDE」しましょう。

第2位 10以上のカードがあればペアを狙う

上の画像のように、1枚目のコミュニティカードと自分のカードを合わせた4枚のカードの中に10以上のカードがなければ、必ず「PASS」するようにしてください。この場合、10のワンペア以上が揃う可能性はゼロです。

ただし、最初に配られた3枚の中に10以上のカードが1枚あった場合、ペアを狙って1回目のベットタイムに「RIDE」しても問題ありません。ただし、前項で説明したように、10以上のワンペアを揃える確率は低いということは頭に入れておきましょう。2回目のベットタイムまで様子を見て、2回目でペアにならなかった場合は「PASS」するのが賢明です。

第3位 基本ボーナスには賭けない

ボーナスはスリーオブカインド以上の役を揃えないと獲得できません。スリーオブカインド以上の役を揃える確率はたった3%です。ボーナスに賭けても何もメリットがないので、基本ボーナスには賭けなくて大丈夫です。ボーナスのことは気にせず、役を揃えられるかどうかを重視してプレイしましょう。

まとめ〜レットイットライドポーカーはポーカー初心者でも遊べるゲーム〜

いかがでしょうか?
レットイットライドポーカーはルールが簡単で、ポーカー初心者でも遊べるゲームです。

ディーラーや他のプレイヤーとの駆け引きはなく、ただ自分の役が揃えられるかどうかだけを考えればいいので、難しいことはありません。役の強さや配当、ルール、ゲームの流れなどの基本情報をおさえておけば、初心者でも楽しく遊べます。

「PASS」を選択できるタイミングも2回あるので、全てのチップが没収されるリスクは少ないです。これからポーカーを始めたい人にちょうどいいゲームなので、ルールや必勝法を覚えたらぜひプレイしてみましょう。

レットイットライドポーカーをするなら、初心者でも安心して遊べるベラジョンカジノの「Ridem Poker」がおすすめです。

この記事のおさらいポイント

✅自分のカードで役が作れるかどうかの勝負で、ディーラーや他のプレイヤーとの駆け引きはない
✅プレイヤーに3枚、共通のコミュニティカードは2枚、計5枚のカードで役が作れるかの勝負
✅10のワンペア以上の役が作れればプレイヤーの勝ち、作れなければ賭け金没収
✅チップを賭ける→第1回のRIDEタイム→第2回のRIDEタイム→勝敗決定
✅チップを賭けた後に2回勝負するかどうかを判断するタイミングがある
✅ハウスエッジ(控除率)は約5%
✅10以上のペアがあれば必ずコール、基本ボーナスには賭けないのが戦略
✅レットイットライドポーカーはベラジョンカジノの「Ridem Poker」がおすすめ
華麗 夏恋
レットイットライドポーカーはベラジョンカジノの「Ridem Poker」がおすすめだよ!ベラジョンカジノは厳しい審査を通ってライセンスを取得しているオンラインカジノだから初心者でも安心。無料で遊べるから、慣れるまで練習してみて、勝つ自信がついたらリアルマネーで遊んでみるのもいいね!
ベラジョンカジノに無料登録する