• 2019.01.23 2019.02.28

【図でわかりやすく解説】ルーレットのルールや必勝法を徹底解説

みなさんこんにちは!ベスカジ編集部の華麗夏恋です。
今回はルーレットのルールや必勝法を徹底解説していきます。

ルーレットは通称「カジノの女王」、どこのカジノでもルーレットテーブルの周りはひと際華やかな雰囲気を醸し出し、賑わいを見せています。
ルールはシンプルですが様々な賭け方が楽しめるので、ルーレットの遊び方を知っておくとよりカジノを漫喫できますよ。

この記事さえ読めば、ルーレットの基本から稼ぐために必要な戦略まで全部ひっくるめて把握することができますので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を読んだらわかること

✅ルーレットのルール(賭け方、配当)
✅ルーレットの流れ
✅ルーレットで使える必勝法(ベアビック法、666戦略、マーチンゲール法)
✅通常ルーレットと一味違うアレンジゲーム
華麗 夏恋
ルーレットの基本ルールやゲームの流れの説明ではわかりやすいように、オンラインカジノの画像を使って解説していきます!オンラインカジノなら24時間どこでもプレイできるから、この記事でルールを確認して自分にあったオンラインカジノを探してみてね!
その中でもランキング第1位のベラジョンカジノが特におすすめよ!

ルーレットの基本情報

まずはルーレットのルールや配当、ゲームの流れについて確認していきましょう。
画像付でわかりやすく説明していくので初心者の方もすぐに理解できると思います。

なお、今回説明で使用するルーレットのゲーム画像は全てベラジョンカジノから取得しました。

ルーレットのルール

ルーレットは37個もしくは38個の数字の中から、どの数字にボールが入るかを予想して賭けるゲームです。

基本的な賭け方は全部で10種類あり、賭け方によって配当は1倍~35倍まで変わります。

この選択肢の広さが、トランプゲームにはないルーレットならではの魅力といっていいでしょう。

ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットの違い


ルーレットの種類は大きく分けて2つ、ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットです。

・ヨーロピアンルーレット…「0」「1~36」の37個の数字で構成されるルーレット
・アメリカンルーレット…「0」「00」「1~36」の38個の数字で構成されるルーレット

「0」「1~36」の部分は一緒で、「00」があるかないかの違いです。

ルーレットの賭け方・配当

ルーレットの賭け方は5種類のアウトサイドベットと5種類のインサイドベットにわかれます。

アウトサイドベットは配当が低い代わりに当たる確率が高く、インサイドベットは当たる確率が引き代わりに配当が高いという特徴があります。

ルーレット初心者の方は当たりやすいアウトサイドベットから覚えていってくださいね。

アウトサイドベット

【カラー(赤or黒)ベット】配当1倍

数字の色(赤か黒)に賭ける方法。
ルーレット盤上の数字は赤と黒で交互に色分けされています。

【オッドイーブン(奇数or偶数)ベット】配当1倍

奇数か偶数に賭ける方法。
英語表記のベットテーブルではODDが奇数、EVENが偶数になります。

【ハイローベット】配当1倍

ロー(1-18)かハイ(19-36)に賭ける方法。

【コラムベット】配当2倍

「1,3,7,~,34」「2,5,8,~,35」「3,6,9,~,36」の3つに分かれた12個の数字のまとまりに賭ける方法。

【ダズンベット】配当2倍

「1~12」「13~24」「25~36」の3つに分かれた12個の数字のまとまりに賭ける方法。

インサイドベット

【ストレートベット (シングルナンバー)】配当35倍

1つの数字に賭ける方法。
ストレートアップともいいます。

【スプリットベット】配当17倍

隣り合う2つの数字に賭ける方法。

【ストリートベット】配当11倍

列に並ぶ3つの数字に賭ける方法。
2つの列の交差点にチップを置くと、別の賭け方(ラインベット)になるので注意しましょう。

【コーナーベット】配当8倍

4つの数字に賭ける方法。
4つの数字を1つの四角ととらえ、その中央にチップを置きます。

【ラインベット】配当5倍

隣り合う2つの列に賭ける方法。
列同士の交差点にチップを置けば、6つの数字に賭けることができます。

ルーレットのゲームの流れ

では、ゲームの流れを確認していきましょう。
今回はベラジョンカジノというオンラインカジノを使ってルーレットの流れを説明していきたいと思います。

チップを賭ける


ベットテーブルにチップを置きます。
ここではカラーベットで「赤」に100ドルを賭けました。

ボールがスピンされる

ベット終了後、本場カジノではディーラーがボールをスピンします。

オンラインカジノでも実際のディーラーがスピンするルーレットはありますが、機械制御でボールをスピンするルーレットの方が多いです。

当選した数字に応じてチップが配られる


スピンされたボールが1つのポケットに入り、当選数字が決定します。
ここでは「赤の5」が当選、先ほど紹介した配当に従って報酬が払い戻されました。

華麗 夏恋
今回解説で紹介したベラジョンカジノには無料で遊べるルーレットが約10種類もあるのよ!登録しなくてもすぐに遊べるから、さっそくチェックしてみてね!

ルーレットで勝てる確率は?


ルーレットで勝てる確率は賭け方によって大きく異なります。
ヨーロピアンルーレットの賭け方別当選確率を次の表でご確認ください。

カラーベット~コラムベット(アウトサイドベット)の確率は48.65%か32.43%です。
一方、ラインベット~ストレートベット(インサイドベット)はどれも確率20%を下回り、ストレートベットは5%よりもずっと低くなります。

ストレートベットは配当35倍ですがほとんど当たらないので、なるべく単独で使うのは止めておいた方がいいでしょう。

ルーレットの期待値(還元率)の計算方法

先ほどの確率を用いて、ヨーロピアンルーレットの期待値についても計算してみましょう。

賭け方別期待値の計算方法は以下の通りです。

これらの計算結果を平均すると、ルーレットで賭けを行うと賭け金の約97.30%分がかえってくるということがわかります。

ちなみに、 アメリカンルーレットの場合は約94.74%です。

約2.6%というわずかな差ですが、ヨーロピアンルーレットのほうがプレイヤーにとって有利なルーレットといえますね。

ルーレットの確率について詳しく知りたい方はこちら

ルーレットで使える必勝法TOP3


ルーレットで勝つか負けるかを決めるのはですが、必勝法を活用すれば勝率を高め、より大きな利益を得られる可能性が高まります。

ここではルーレットならではの必勝法を2つ、配当2倍の賭けで使える代表的な必勝法を1つみていきましょう。

第1位 ベアビック法

ベアビック法は35個の数字に1単位ずつ賭けて、トータルで1単位の利益を狙う必勝法です。

ベアビック法の使い方

①賭け対象から外す数字を2つ決める。
(※アメリカンルーレットなら外す数字は3個)
②①で決めた数字以外の35個の数字に1単位ずつストレートベットする。

上記の手順どおりにチップを並べると、以下の画像のようになります。

勝った時に得られる利益は1単位負けた時の損失は35単位です。
また、勝てる確率は35/37=94.59%となります。

ベアビック法のメリット・デメリット

ベアビック法は37個中35個の数字をカバーするので、ほとんど負けることはありません。

ただし、見込み利益と損失の比率が1:35です。一度でも外すと単独では損失を取り戻すことができないので、ここぞという時だけ短期で使用した方がいいでしょう。

ベアビック法について詳しく知りたい方はこちら

第2位 666戦略

666戦略は「赤黒賭け」「スプリットベット」「ストレートベット」を組み合わせ、33個の数字に賭ける必勝法です。

666戦略の使い方

①赤黒賭けの「赤」に36ユニット賭ける。
②黒の数字が並んでいる計6カ所に4ユニットずつスプリットベットする。
(※0-2の並びも含む)
③チップが置かれていない黒の数字、計3カ所に2ユニットずつストレートベットする。

上記の手順どおりにチップを賭けていくと、以下の画像のようになります。

勝った時に得られる利益は6単位負けた時の損失は66単位です。
また、勝てる確率は33/37=89.19%となります。

666戦略のメリット・デメリット

666戦略は、先ほど紹介したベアビック法に次ぐ高勝率必勝法です。
よほど運が悪くなければ連敗することはないでしょう。

ただし、見込み利益と損失の比率は1:11です。
1回の失敗で66単位を失うのは見込み利益が6単位と考えると割に合いません。
666戦略も、ベアビック法同様、使いどころを見極めて使うことをオススメします。

666戦略について詳しく知りたい方はこちら

第3位 マーチンゲール法

マーチンゲール法は最も有名な必勝法の1つで、負けがこんでも一回の勝利で取り戻すことができる必勝法です。

マーチンゲール法の使い方

使い方は『負けたら倍賭け』、一回勝ったら最初の賭け金に戻すだけです。
勝敗確率1/2、配当2倍のゲームで使用するものなので、ルーレットでは赤黒賭け、偶数・奇数賭け、ハイロー賭けで効果を発揮します。

マーチンゲールを使用した時の掛け金と総収支の例をご覧ください。

(単位:ドル)

4回連続で負けた後でも5ゲーム目で損失を全て取り戻し、しかも最初の賭け金分の利益が出ていますよね。

マーチンゲール法のメリット・デメリット

マーチンゲール法ではたとえ10回、20回負け続けた後でも1回勝てれば最初の賭け金分だけ利益が必ず出るのが最大のメリットです。

ただし負けが続きすぎると損失金が一気に膨れ上がるというデメリットがあるので、資金に余裕がないと失敗して全資金を失ってしまうリスクがあります。

マーチンゲール法について詳しく知りたい方はこちら

オンラインカジノで遊べる様々なアレンジルーレット


オンラインカジノのルーレットには様々な種類の「アレンジルーレット」があることはご存知でしょうか。

アレンジルーレットのゲームの流れは通常ルーレットと基本的には同じですが、スピンされるボールの数が違うものや宝くじのような一攫千金要素を加えたものなどがあります。

ここではベラジョンカジノで遊べる2種類のアレンジルーレットについて紹介していきます。

ダブルボールルーレット

2つのボールが使われるアレンジルーレットです。
このルーレットの特徴はインサイドベットとアウトサイドベットの配当条件にあります。

インサイドベットは1つの当選数字を的中させれば払い戻し、配当は通常ルーレットの約半分
アウトサイドベットは2つの当選数字をどちらも的中させれば払い戻し、配当は通常ルーレットの3~4倍です。

さらに2つのボールが同時に入る数字を予想して的中させれば、1,300倍配当をもらえるスペシャルベット枠も用意されています。

ボールの数が違うだけで全く違うゲームになっているので、通常ルーレットに飽きている方でも、ダブルボールルーレットに新たな楽しみを見出せるのではないでしょうか。

ダブルボールルーレットについて詳しく知りたい方はこちら

ライトニングルーレット

ルーレットに宝くじ要素が加わったアレンジルーレットです。

このルーレットではスピン後、毎回3~4個のラッキーナンバーが選ばれます。
ラッキーナンバーの配当は50~500倍、ストレートベットで的中させれば一発で大きな利益を獲得できますよ。

ちなみに、最高配当144倍のフラワーベット法で配当500倍のラッキーナンバーを射止めれば、配当600倍をゲットすることも可能です。

ラッキーナンバーに恵まれなくても、迫力満点のCG演出とBGMや司会者のマイクパフォーマンスは他ルーレットにはない面白味があるので、ぜひ一度確かめてみてください!

ライトニングルーレットについて詳しく知りたい方はこちら

華麗 夏恋
今回紹介したアレンジルーレットが遊べるベラジョンカジノには、本場カジノと連動しているライブルーレットもあるよ!入金しなくてもゲーム画面を覗けるから、さっそくチェックしてみてね!

まとめ〜ルーレットはカジノ初心者でも安心して遊べる〜

いかがでしょうか?
ルーレットはルールがシンプルなのでカジノ初心者も安心して遊べます。
最初はアウトサイドベットに賭けてみて、ちょっと慣れてきたらインサイドベットにもチャレンジしてみてくださいね。

さらに必勝法を色々活用すれば、ルーレットが楽しんで稼げるゲームに変わりますよ!

今すぐルーレットで遊びたい人は今回説明でも使用したベラジョンカジノをチェックしましょう!登録を済ませればすぐに無料お試しプレイができます!

この記事のおさらいポイント

✅ルーレットは次にくる数字を予想するゲーム
✅ヨーロピアンルーレットは数字37個、アメリカンルーレットは数字38個で構成される
✅アウトサイドベットは当たりやすいが配当は低い(1~2倍)
✅インサイドベットは配当は高い(5~35倍)が当たりにくい
✅ルーレットの期待値(還元率)は約97.30%
✅ルーレットでしか使えない必勝法がいくつかある
✅オンラインカジノでは様々な種類のアレンジルーレットが楽しめる
華麗 夏恋
ルーレットのルールや必勝法が分かったら、さっそく実戦で勝てるように練習を積んでいきましょう!!海外のカジノに練習しに行くのは大変だけど、スマホで簡単にプレイできるオンラインカジノなら今すぐ始められよ。ベスカジ編集部がおすすめするベラジョンカジノはマルタ共和国政府の厳しい審査を受けてライセンスを取得してるから安心だよ!