• 2019.03.06 2019.09.16

【2019年最新版】オンラインカジノで信頼できるライセンスはどこの国?

こんにちは!ベスカジ編集部の華麗夏恋です。
今回はオンラインカジノで信頼できるライセンスはどこの国?について紹介していきます。

オンラインカジノを合法的に運営するには政府から発行されるライセンスの取得が必要です。
ライセンスは厳しい審査を通過し、さらにライセンス料を払わなければいけません。

反対に、ライセンスが取得されていないオンラインカジノは怪しいと言ってもいいでしょう。

織田 邦夫
夏恋さん、オンラインカジノのライセンスってよくわからないし、どこのライセンスが一番信頼できるのか知りたいから教えてほしいです!
華麗 夏恋
ライセンスはオンラインカジノを運営する上でとても重要な役割があるの!ライセンスがなければ、合法的に運営できないし、信頼性も低くなるわ!今回は信頼できるオンライカジノのライセンスを紹介するから、ぜひ学んでいってね!

この記事を読んだらわかること

✅信頼できるライセンス(発行国や取得しているオンラインカジノ)
✅信頼が低いライセンスの発行国
✅ライセンス発行国の重要性
厳選オンラインカジノランキングTOP10

オンラインカジノで信頼できるライセンス発行国ランキング

ここからは、ライセンスの取得難易度でランキング付けした発行国を紹介していきます。

ライセンス発行をしている国は数か国あるのですが、その発行国によって信頼度も変わってきますし、ライセンス発行の難易度もそれぞれ違い、厳しいとこもあれば、ライセンス料を払えば発行されるという場合もあるようです。

ですので、これから紹介するライセンス発行国の情報をしっかりと取り入れ、どのオンラインカジノが安心できるのか判断して気になるオンラインカジノを探してみましょう。

第1位 マルタ共和国「mga」

マルタ共和国は世界で小さい国としてもあげられるほど、人口も少なく41万人とされています。

そんな小さい国ながらもマルタ共和国のマルタゲーミングオーソリティー(mga)はライセンス発行審査が厳しいので、評価が高くライセンス発行国の中でも文句なしに信頼、安心ができるでしょう。

また、マルタ共和国はオンラインカジノの規制を初めて取り入れた国でライセンス業界ではどの業界よりもポジションが高く、犯罪や不正といったことからオンラインカジノを守ったり、未成年がプレイしないようにしたりなど、プレイヤーが安心してオンラインカジノに取り組める環境作りをしています。

マルタ共和国のライセンスを取得しているオンラインカジノ

ベスカジで紹介しているオンラインカジノの中でマルタ共和国のライセンスを取得しているのは以下の5つとなります。

どのカジノもマルタ共和国のライセンスを取得しているので信頼性が高いですが、初回ボーナスの多さや出金条件低い、ゲーム数が多いという理由から総合評価で1番おすすめなのは、ベラジョンカジノです。

他にもベラジョンカジノは専用のアプリがあるので簡単にスマホでオンラインカジノに取り組めるというメリットもあります。

ベラジョンカジノに無料登録する

第2位 イギリス「ジブラルタル」

ジブラルタルは国のように見えますが、イギリスの領土で人口は2万9000人ととても少ないです。

そんな小さいジブラルタルはオンラインカジノのライセンス審査が最も厳しいとされており、それだけ厳しい審査に通ったオンラインカジノは最も信頼性が高いと言ってもいいでしょう。

ただ、日本語対応しているオンラインカジノは少なく、日本でプレイする場合には選べるオンラインカジノの数がとても少なくなります。

ジブラルタルのライセンスを取得しているオンラインカジノ

ベスカジで紹介しているオンラインカジノの中でジブラルタルのライセンスを取得しているのは以下の1つのみとなります。

ウィリアムヒルスポーツカジノはジブラルタルのライセンス承認を得ているので信頼性の高いオンラインカジノとされています。

オンラインカジノでは少ない、スポーツの勝ち負けに賭けるゲームに特化したオンラインカジノです。
もちろん、普通のカジノゲームも楽しめるので、ブックメーカーをメインに楽しみたいという方にはおすすめのオンラインカジノになっています。

ウィリアムヒルスポーツカジノに無料登録する

第3位 キュラソー「イーゲーミング」

キュラソー「イーゲーミング」は上記の2つ、mgaやジブラルタルのライセンス取得に比べ厳しさは少し減るということから3位となりました。

キュラソーは20年以上と長く事業を行っており、キュラソーのライセンス取得をしているオンラインカジノに対し、定期的に審査を行っていることもあり、信頼あるライセンスです。

また、ライセンス料は比較的安いので、オンラインカジノの多くがキュラソーのライセンスを取得しています。

キュラソーのライセンスを取得しているオンラインカジノ

ベスカジで紹介しているオンラインカジノの中でキュラソーのライセンスを取得しているのは以下の1つのみとなります。

ビットカジノは通常であれば、ビットコインを扱うと為替の影響を受けるデメリットがありますが、ビットコインに特化したビットカジノは為替の影響を受けずに済むので、普段からビットコインを活用している方はビットカジノがおすすめです。

ビットカジノに無料登録する

第4位 フィリピン「PAGCOR」

フィリピンの「PAGCOR」は現在、ライセンス発行を行ったオンラインカジノの運営がどういった状況なのか知らない状態なので、「PAGCOR」の承認を受けています!というオンラインカジノは本当に承認をされているのか確認できない状況のため4位という順位になりました。

ただ、確認できない状況とは言っても、しっかりと開示するために情報収集をしている途中ということなので、時間はかかりますがそのうち公表されるでしょう。

フィリピンのPAGCORライセンスを取得しているオンラインカジノ

ベスカジで紹介しているオンラインカジノの中でフィリピンのPAGCORを取得しているのは以下の2つとなります。

この2つの中ではエンパイアカジノが特におすすめです。
実際にカジノを運営している会社が、ライブカジノに特化したオンラインカジノを提供しているので、本場のカジノに近い体験がネット上でできます。

ライブカジノの数はオンラインカジノ業界では最大級とされており、さまざまなライブカジノを楽しむことができるでしょう。

エンパイアに無料登録する

第5位 カナダ「カナワケ」

カナダの「カナワケ」はライセンス承認されているオンラインカジノが多かったのですが、ある事件を境に信頼性が低くなりライセンスを取得しているオンラインカジノも減ってしまいました。

その事件というのが、「ポーカー不正疑惑」です。

このポーカー不正疑惑が発覚してから、信頼性はどうなんだ?大丈夫なのかという疑問がもたれたので、ライセンス取得するオンラインカジノも減ったのでしょう。

また、先ほど紹介したフィリピンのPAGCORよりもライセンスの信頼度が少し落ちます。

カナダのカナワケライセンスを取得しているオンラインカジノ

ベスカジで紹介しているオンラインカジノの中でカナダのカナワケを取得しているのは以下の1つのみとなります。

パイザカジノは入出金のスピードが即日と他のオンラインカジノに比べ早いのがメリットです。

ボーナス制度はないものの、パイザカジノ限定のコンプポイントという賭け金500円で1ポイントという制度があります。
また、出金条件が3000ポイント~5000ポイント貯めればいいという低さがメリットでおすすめです。

パイザカジノに無料登録する

信頼性が低いライセンス発行国

ライセンスの信頼性が全てではありませんが、ライセンスの中にも信頼性が高いものだけでなく、信頼性が低いライセンス発行国もあるのが現実です。

その中でも、中南米やカナダ・フィリピンなどで発行されているライセンスは信頼ができないとされています。

なぜ、要注意なのかそれぞれ解説していきますので、オンラインカジノ選びの参考にしてください。

中南米

中南米のベリーズ・コスタリカ・パナマから発行されているライセンスは信頼性が低いと言ってもいいでしょう。

その理由というのも、ライセンス取得の審査が甘く、ある一定の料金を払えば取得できるというライセンス料が欲しいがゆえにこのようなことをしているという可能性も高いようです。

絶対に信頼できないと断言はできませんが、あえて中南米系のライセンスを取得しているオンラインカジノで遊ぶ必要はないでしょう。

カナダ・フィリピン

先ほども紹介した、ライセンス発行国4位のフィリピン(PAGCOR)と5位のカナダ(カナワケ)のライセンスについては信頼性が低いとされています。

まず、フィリピンの(PAGCOR)に関しては、PAGCORライセンスを取得しているオンラインカジノの運営状況がわかっておらず、しっかりと情報が公開されていないという点で信頼性が低いです。

また、カナダ(カナワケ)に関しては、以前にポーカー不正疑惑などが浮上し、信頼性に疑問を抱かれライセンス取得するオンラインカジノが減ったという事実があります。

どちらも、絶対信頼できないとは断言できませんが、ライセンス料を払えば審査に通る中南米系ライセンスよりは信頼はできるのではないでしょうか。

そもそもライセンス発行国は何をしているのか?

ライセンス発行国は公平性をチェックし、オンラインカジノに運営許可を出しています。

そのため、ライセンスを承認されたオンラインカジノはゲームの当選確率などに不正や運営におかしいところはないか、規制・監視をされているので信頼性が高まるでしょう。

しかし、ゲームの不具合やシステム障害などプレイヤー側の問題でない場合でも誠実に対応しれくれないオンラインカジノもありますが、こういった場合にはライセンス発行もとに問題を報告すればライセンス発行側が動きオンラインカジノの動きも変わってきます。

ただ、ライセンス発行国の基準が甘い場合には対応してくれない場合もあるので、発行国はしっかりと見極めましょう。

まとめ〜信頼できるライセンスを見極めて安全にオンラインカジノで遊ぼう〜

いかがでしょうか。

オンラインカジノで信頼できるライセンス発行国を紹介しましたが、信頼性の高いライセンスは「マルタ共和国(mga)」と「イギリスのジブラルタル」です。

この2つのライセンスの承認を得ているオンラインカジノは信頼性が高いとされています。
また、ライセンス承認されているからといってそのオンラインカジノの信頼性が高いというわけではありません。

気になるオンラインカジノがどこのライセンス発行国から承認されているのか見極めて、オンラインカジノを始めてみましょう。

この記事のおさらいポイント

✅オンラインカジノ選びにライセンス発行は重要
✅マルタ共和国(mga)とイギリスのジブラルタルは信頼性が高い
✅中南米から発行されているライセンスは信頼性が低い
✅ライセンス発行国は規制・監視を運営側に行っている
華麗 夏恋
オンラインカジノはライセンス発行されている方がもちろん信頼性がグッとあがるわ!でもライセンス発行国によっては信頼性が低いところもあるからしっかりと見極める必要があるわよ!しっかりと見極めたうえで、オンラインカジノを楽しみましょう!
厳選オンラインカジノランキングTOP10