• 2019.03.17 2019.10.07

【カジノ攻略法・必勝法】ココモ法の使い方を徹底解説

はじめまして!ベスカジ編集部の華麗夏恋です。
今回は、ココモ法について徹底的に解説していきます。

ココモ法は配当率3倍のカジノゲームに使うことができる必勝法で、負けて損失が出てるほど利益につながります。賭け方も簡単なので、初心者でも気軽に使いこなすことが可能です。

織田 邦夫
負けるほど利益になるって魔法みたいだしんな!でも、マーチンゲール法みたいに賭け金が一気に膨らんだら怖いしん。ココモ法はその点大丈夫だしんか?
華麗 夏恋
ココモ法は連敗してもマーチンゲール法ほど賭け金が大きくならないよ。その割に、1勝しただけで利益になるし、負けが多いほど利益が大きくなるの♪使い方やメリット・デメリットを説明するから、織田君も試してみてね!

この記事を読んだらわかること

✅ココモ法の使い方
✅ココモ法のメリット・デメリット
✅ココモ法を実際のカジノゲームで検証
厳選オンラインカジノランキングTOP10

ココモ法の使い方

ココモ法は、ルーレットのカラムベットダズンベットなど勝率1/3・配当率3倍のカジノゲームに使える必勝法です。配当率2倍のバカラやブラックジャック、シックボーなどには使えないので注意しましょう。

ちなみに、ルーレットのカラムベット・ダズンベットは以下の方法で遊びます。

【カラムベット】

カラムベットは、「1,4,7,~,34(下段)」「2,5,8,~35(中段)」「3,6,9,~,36(上段)」の12個の数字のまとまりに賭ける方法です。ベットテーブル上の表記は「2:1」か「2 to 1」となっています。

【ダズンベット】

ダズンベットは、「1〜12」「13〜24」「25〜36」の12個の数字のまとまりに賭ける方法です。ベットテーブル上の表記は「1-12」か「1st 12」のようになっています。

【ココモ法の使い方】

ココモ法は、2連敗した後に開始する戦法で「前回と前々回の賭け金を合わせた額」を賭けていきます。

例えば最初に1ドルずつ2回賭けていて2連敗したとしましょう。その後連敗した場合の賭け金は以下のようになります。

3回目:(1回目の賭け金)+(2回目の賭け金)=1+1=2ドル
4回目:(2回目の賭け金)+(3回目の賭け金)=1+2=3ドル
5回目:(3回目の賭け金)+(4回目の賭け金)=2+3=5ドル

このルールに沿った賭け金で賭けていきながら、1回でも勝てたらココモ法は完了です。

勝敗と賭け金の関係が一目でわかるように、表にまとめてみました。

この賭け方をしていけば、最終的に1回勝っただけで損失を取り戻せるだけでなく負ければ負けるほど利益を増やすことができます。

ココモ法のメリット

ココモ法は、配当率3倍のゲームに使うことで次のようなメリットが得られます!

負ければ負けるほど勝った時の利益が大きい

まずは、負けた回数だけ勝った時の利益が大きくなる点です。

以下に、ココモ法での連敗数とその後の1勝でもらえる利益をグラフにまとめました。

一目でわかる通り、6〜7連敗以降の利益がうなぎ登りになっています。ココモ法は、連勝数が多いほど1勝した時の利益が大きくなるので、精神的にも安定してベットし続けていくことができます。

ちなみに、連敗後の利益が大きくなるからといって賭け金はそこまで大きくはなりません。以下の表をご覧ください。

(単位:ドル)

これは、連敗で賭け金が増えていくマーチンゲール法とココモ法の賭け金の推移です(ココモ法はマーチンゲール法の変形・進化版と言われています)。

2ゲーム目から賭け金に差が出てきていますね。6ゲーム目になると、マーチンゲール法では32ドルと膨れ上がっているのに対して、ココモ法はわずか8ドル。10ドルを切っているのでだいぶ余裕があります。

ココモ法は、負けた回数だけ利益も大きくなるだけでなく賭け金の増え方が緩やかなので、リスクを抑えながら長くベットしたい人にも最適です。

覚えるのが簡単

次に、ココモ法は覚えるのが簡単だという点です。

必勝法の中には紙にメモしないといけなかったり、賭け金が大きくなりすぎて電卓を使わないと計算できなかったりするものもあります。

しかし、ココモ法は至って簡単。前回と前々回の賭け金を足した数を賭ければいいだけなので、メモを取らなくても誰でも使うことができます。

ココモ法のデメリット

メリットだらけ見えるココモ法ですが、実はデメリットも存在します。

連敗が続くと賭け金が増える

先ほどのメリットでも触れましたが、ココモ法は連敗し続けると賭け金が増えていきます。

ココモ法のスタート値(最初の2連敗)が1ドルや2ドルであればそこまで心配ないかもしれません。しかし、それが100ドル・200ドルだった場合は、ゲームのベットリミットにすぐに到達してしまう可能性があります。

また、ベットリミットに余裕があっても軍資金が足らなくなるケースもあるでしょう。

どうしても負けが続くようなら、損失が大きくならないうちに切り上げ時を見極めるのも大切です。

配当2倍のゲームは不向き

また、必勝法は配当率2倍のゲームに対応しているものが多いですが、ココモ法は2倍のゲームには不向きです。

以下の表を見るとわかる通り、配当率2倍のゲームにココモ法を使うと連敗後に勝利しても損失がどんどん増えてしまいます。

10連敗をした場合を考えると、2倍ゲームと3倍ゲームでは108ドルもの差が出てしまうため、配当2倍のゲームに使用するのは避けた方が良いでしょう。

実際にオンラインカジノで使用できるかどうか検証

では、ココモ法が本当にカジノゲームで有効な必勝法なのか!?ベスカジ編集部では、本場ランドカジノと同じペイアウト率で遊べるベラジョンカジノのルーレットを使って検証しました。

まず、検証結果の解説に入る前に、ココモ法の使い方をおさらいしておきましょう。

  • 2連敗したら、3ゲーム目から『前回と前々回の賭け金を足した数』を賭ける。

『前回の賭け金』+『前々回の賭け金』=次の賭け金

使えるゲームは、勝率1/3・3倍配当のカジノゲームなので、今回はルーレットの「ダズンベット」でシュミレーションしていきたいと思います。スタート賭け金は1ドルです。

  • 1ゲーム目〜4ゲーム目(負け⇨勝ち⇨負け⇨勝ち)

最初の1ゲーム目から4ゲーム目までは、以下のように勝ち負けが交互に2回続いたので、ココモ法は使用しませんでした。

1ゲーム目 賭け金1ドル ⇨ 負け(損益-1ドル)
2ゲーム目 賭け金1ドル ⇨ 勝ち(損益2ドル)
3ゲーム目 賭け金1ドル ⇨ 負け(損益-1ドル)
4ゲーム目 賭け金1ドル ⇨ 勝ち(損益2ドル)

2倍配当のゲームなら勝ち負けが交互に続いたことで合計損益が0ですが、ダズンベットは配当3倍なので1ドルで勝つと2ドルの利益が出ます。

よって、ここまでの合計損益は2ドルです(-1+2-1+2=2)。

  • 5ゲーム目〜6ゲーム目(連敗)

ココモ法はまだ開始しないので、賭け金1ドルを維持しながらベットしました。

5ゲーム目 賭け金1ドル ⇨ 負け(損益-1ドル)
6ゲーム目 賭け金1ドル ⇨ 負け(損益-1ドル)

4ゲーム目までと合わせると、合計損益は±0ドルです(2-2=0)。2連敗したので、次のゲームからココモ法を開始していきます。

  • 7ゲーム目:賭け金2ドル(ココモ法開始)

7ゲーム目は、5ゲーム目と6ゲーム目の賭け金を足した『2ドル』を「12〜24」の12数に賭けました。すると「36」が出たため負けてしまいました。

損益は-2ドルで6ゲーム目までと合わせると合計損益が-2ドルです(0-2=-2)。ココモ法は1勝するまで続けるので、もう一度ベットします。

  • 8ゲーム目:賭け金3ドル(ココモ法継続)

8ゲーム目は、6ゲーム目の賭け金『1』と7ゲーム目の賭け金『2』を足して『3ドル』賭けます。「1〜12」までの12数に賭けたところ、見事「10」が出たので勝利です!

ダズンベットは配当率3倍のゲームなので、3ドルの3倍『9ドル』が払い戻されました。利益は6ドル(9-3=6)で、7ゲーム目までと合わせると合計損益は4ドルです(-2+6=4)。

無事に勝利できたので、ココモ法はここで完了です。賭け金を1ドルに戻して最終的に10ゲームまで行いましたが、残りのゲームはココモ法開始に至りませんでした。

9ゲーム目 賭け金1ドル ⇨ 勝ち(損益2ドル)
10ゲーム目 賭け金1ドル ⇨ 負け(損益-1ドル)

ここで、今回の勝負を表にまとめてみます。

今回10ゲーム行った中で、ココモ法を使ったのは黄色の部分(5〜8ゲーム目)のみでした。

全体的に負けが多くココモ法の後も1敗していますが、ココモ法の成立で大きめの利益が出たため安定したプラス収支となっています。

ベットリミットや軍資金の枯渇さえ気をつければ、かなり使える戦法だと感じました。

華麗 夏恋
配当率3倍のルーレットをプレイするなら、ココモ法は絶対覚えておきたい必勝法だね♪今回検証で使ったベラジョンカジノは、ルーレットが無料プレイできるからココモ法の練習ができるよ!
ベラジョンカジノに無料登録する

まとめ〜ココモ法は3倍配当のゲームで力を発揮する〜

いかがでしょうか?
ココモ法は3倍配当のカジノゲームに有効で、負けが込んでも利益が大きくなるためぜひ使い倒したい戦法です。「負けが多くてなかなか稼げない」「損失を取り戻そうとするとマイナスになる」という人は試してみてはいかがでしょうか?

今回シュミレーションで利用したベラジョンカジノは、ココモ法が使えるルーレットだけでなく、様々なカジノゲームを無料プレイできます!また、完全日本語対応なのでオンラインカジノ初心者の人でも安心して遊べますよ!

この記事のおさらいポイント

✅2連敗したらココモ法スタート
✅賭け金を『前回と前々回の賭け金を足した数』にする
✅ベットリミットに気をつける
✅軍資金の枯渇に気をつける
✅配当率3倍のゲームに向いている(2倍のゲームには不向き)
華麗 夏恋
ココモ法の使い方はよく理解できたかな?ここで使ったベラジョンカジノは、登録しただけでボーナスがもらえるし、最大1000ドルの入金ボーナスがもらえてとってもお得だよ♪練習で自信がついたらリアルマネーで遊び倒そう!
ベラジョンカジノに無料登録する